暮らしのサポート隊実際のご利用の流れ

1.ご利用予約

ご利用予約はお電話や利用終了時にも受付いたします。
「毎週水曜日に○○をお願いしたい」などの場合は定期予約も受け付けています。

ご利用者様からの支援内容、ご利用日時をお聞きし、おおよその時間や料金をお伝えします。
内容によっては派遣するヘルパーの人数をご相談する場合があります。

2.ヘルパー訪問

当日ご利用者様の元へ(多くはご自宅)向い、梅の木から来た旨とヘルパーの名前を明示致します。

3.サービス開始!

サービスを開始します。料金計測のため、サービス開始の際は開始時刻を、終了後には終了時刻をお知らせ致します。

4.料金お支払い

料金は時間及びヘルパー人数に応じた金額と交通費を合わせたものを頂戴いたします。

お支払いは原則ご利用1回ごととなります。ただし1日複数回ご利用の場合は、当日全ご利用終了 時にご利用時間を合算した料金でのお支払いとなります。お支払い時は料金表から料金をご提示申し上げ、お支払後には領収書をお渡し致します。

料金表ページはこちらをご覧ください

5.次回ご利用の確認

次回のご利用がある場合は、その予約を行い、ご利用終了となります。