協同労働の働き方

協同労働って何?

3つの協同労働の図

当事業所は協同労働の理念の下運営されています。協同労働とは労働者が出資し労働者自身によって管理、経営する仕組みをいいます。海外では30年以上前から実践されている活動で、地域のニーズを掘り起こして必要な仕事を協同で起こしつつ、それによる地域雇用の確保へとつなげていきます。

出資、労働、経営の三位一体の働き方

組合員一人一人が出資をしあい、経営に参画していくという働き方です。働く人一人一人が地域の当事者としての意識を持ちながら仕事をしていくこととなり、働く人同士や地域の方達と支え合う職場がここにはあります。

労協センター事業団

梅の木は企業組合労協センター事業団の事業所ととして運営されています。当組合は「協同労働の協同組合」を掲げ、【出資】【経営】【労働】の三位一体を組合員全員で担い合う全国組織の協同組合です。

企業組合労協センター事業団HP
東関東事業本部